通町診療所

通町診療所

2016-04-01

『日本在宅医学会・在宅医療研修プログラム』研修施設に認定されました

2016年4月、通町診療所は、日本在宅医学会の「在宅医療研修プログラム」研修施設に認定されました。

在宅医療に興味のある医師・医学生の研修・見学は随時受けつけておりますので、お気軽にご連絡ください。

◆プログラム名称「群馬家庭医療学センター在宅フェローシップ 高崎コース」◆

【研修プログラムの特徴】

「家庭医療学」の理論的基盤を大切にしながら、地域で求められる在宅医療を展開しています。集合住宅・施設への訪問診療が多いこと、慢性疾患を有する虚弱高齢者が多いことが特徴です。同一法人内には病院(119床、地域包括ケア病床、療養型病床あり)1施設、訪問看護ステーション1施設、居宅介護支援事業所2施設、訪問歯科1施設、サービス付き高齢者住宅2施設を有し、月に一回は合同カンファレンスを開催しています。多職種協働を実践を通じて学ぶことができます。緩和ケア研修につきましては、高崎総合医療センター緩和ケアチームに3か月間の研修をお願いしています。

詳細は、日本在宅医学会ホームページをご参照下さい。
http://www.zaitakuigakkai.org/k-sen-kensyu-ichiran.html

メールお問い合わせ先  g-kenshu@gunma-min.jp(@は半角に書き換えてください)